わきがの治療法の種類

わきがの治療法の種類についてお話したいと思います。わきがの治療法には、いろいろな種類があります。基礎知識をしっかりと学び、病院を選び、自分の症状に合った治療法を選んでください。

 

【わきがの治療法】

 

●手術療法
この治療法は、わきがの臭いの元となるアポクリン腺を取り除くものです。根本的に、治すには、この方法しかないと考えられています。手術によって、施術法は異なります。

 

●薬物療法
この治療法は、市販されている制汗薬や殺菌剤が含まれた種類の商品を使い、わきがの臭いを予防するというものです。薬を飲んで治療するのではありません。薬物療法は、一時的な効果が期待できますが、完全に治るわけではありません。わきがの症状が重度の方には、あまりお勧めできない方法です。

 

●ボトックス療法
この治療法は、ボトックスを注入して、エクリン腺から出る汗を一時的に止めるというものです。軽度のわきがの方や、多汗症とわきがを併発している方に効果的です。

 

このように、わきがの治療法の種類は、一つではありません。自分に合った治療方法を検討して、クリニックをよく探して、納得のいく治療を受けてください。解らないことなどは一人で考えずに、専門の医師に相談してみましょう。カウンセリングは、無料で行っているところもあります。

 

電話での相談や、インターネットを使ったメールの相談などもあるので、調べてみてください。顔が見えないので、女性の方は、メールの相談は、気持ちが楽かもしれません。いくつかのクリニックから、様々な話を聞いてみるのもいいと思います。

TOPへ