わきが治療

効果の高い最新のわきが治療法は、ボトックス注射から完全抽出法がよいみたいです。ボトックス注射の場合は、12cm×5cmの範囲に10箇所くらいの印を書いて目安にしてボトックスを注入していきます。注入するに使用する針は高画素数のカメラでも撮りにくいほどとても細い極細針をつかいます。

 

ボトックス注射は、一番ポピュラーな治療法でわきの下にボトックスを注入することによってエクリン汗腺の活動を抑さてくれて汗の分泌が最大で約8割くらい減ったという結果がでています。汗の分泌が減ることによって臭いも軽らすことができ、汗腺を取り除くわけではないためその効果は永続的なものではないのですが、半年位の間は汗の量を抑えることができます。

 

ボトックス注射にかかる治療時間も約5分くらいと簡単です。完全摘出法は、湘南美容外科で10年間のわきが治療経験とノウハウを活かして開発そして改良されたわきが・多汗症手術のことです。完全摘出法の場合はアポクリン汗腺自体をすべて摘出するため、わきがの根本的な原因をきちんと取り除くことが可能です。

 

その効果も一生涯続くため悩みの種だったわきがを完治させることを希望するかたにはおすすめの方法です。ただし、この方法の場合はわき毛が少なくなることと、手術跡がすこし残ることがわかっています。

TOPへ